【ライキン】城の成長速度が2倍!?サブ垢の作り方と効率的な使い方解説

ライズオブキングダム

スポンサーリンク

サブ垢を作るメリット

サブ垢が有るとメイン垢の成長力はほぼ倍になる。ライキンを始めたらまず作ろう。始めてから日数が経っていても作ってない人はすぐ作ろう。

メイン垢の成長が早くなる

ライキンはレベルが上がるほど要求される資源量が膨大になり、どれだけあってもすぐに無くなる。サブがあると資源採取量は倍(きちんと採集していれば)になり、サブで集めた資源をメインに移すことで成長力が格段に上がる。

採集のみに集中できる

サブは手持ちの部隊を全て採集に回せる。メイン垢はイベントや集結で兵士が駆り出されることが多く、採集に集中できないことも多い。サブは戦闘はしないので研究も内政系を中心にして採集速度を強化しておく。

兵力の上積みができる

メインの城に援軍を出して防衛できる。ライキンはそこまで城攻めされることは無いが、暗黒城イベントの時は城に援軍を出すだけで防衛力が上がる。集結の人数が思ったより集まらない時も有効、特にカルラックイベントの時はみんな忙しいので、自分自身で援軍を上積みできるのは便利。

サブ垢の作り方

設定画面から作成

左上の顔→設定→キャラクター管理→新キャラクター作成

ライキンは公式でサブ垢をサポートしているので作成は容易。1アカウント(メールアドレス)に付き1つの王国で2つ垢が持てる。

いつ作れば良い?

できればメインと同時に作りたい。記念碑の宝石やイベントで受け取れる報酬はサブ垢の育成でも非常に役立つ。作るのが遅くなるほどこれらを受け取る機会を失う。資源採集量も最初から作っていたのと途中から作ったのでは全く違う。

同時操作したければ別垢で

同じ垢で作成したキャラクターを操作する時は切り替えが必要。別々のデバイスで、あるいはNOXやbluestacksなどのエミュレータのマルチインスタンスで同時操作しようと思っているなら不可能。

ではどうするか?別々のグーグルアカウントでそれぞれライキン垢を作れば同時操作が可能。本来1王国にキャラは2つまでだが、アカウントさえ違えばいくらでもサブを作れる。大変だけど。

作成後の運用

選択すべき文明

  • 【フランス】メインミッションでジャンヌの彫像を貰えるので、資源採集に最適なジャンヌダルクを育てるのが楽。木材収集速度も10%アップ。
  • 【日本】全種類の資源採集速度が5%アップする。

メインから資源を送って育てる

最初の方は兵士もおらず、採集速度も遅いので資源が中々貯まらない。資源が無いばかりに採集用兵士生産や政庁上げがストップしてしまうのは時間のロス。

そこでメインから資源を送って政庁上げや兵士生産を後押ししてあげる。結構な量の資源を送ることになるが、サブが育てばすぐに元が取れる

資源採集に特化

部隊は常に採集に出す。軍事技術は必要最低限で良い。採集に行く分のT1攻城の量産や内政系の研究を進める。兵士は必要な分以外は作らない。

採集用装備を作成

鍛冶屋では骨を生産して採集用装備を作る。エピックは素材のハードルが高いのでエリートのセットで良い。4つ装備すれば採集速度+30%になる。天賦は無理につけなくてOK。

サブではセロニやイオンのイベントが面倒でレシピ貯まらん…

最近のアプデで酒場の装備宝箱からレシピ本体が出るようになり、VIPショップで低レア装備のレシピを資源と交換できるようになるなど、イベントをやらなくてもレシピが貯まるように。

政庁22で5部隊解禁

メインから資源を送れば政庁22までは比較的早い。5部隊で資源を取れるし、メインへの資源配送も早く済む。メイン自体が政庁25に行ってなければ当面政庁17、4部隊を目標に。

サブは25まで育てる必要ないの?

25まで育てるメリット
◇資源輸送にかかる税金が8%まで抑えられてロスが少なくなる
◇一度に500万の資源を配送で効率良
◇採集系研究を最後の方までできる
◇KvK征服シーズンで城をロストキングダムへ飛ばせる(政庁25が条件のため)

デメリット
◇レベルアップの資源が膨大

これだけ見るとメリットの方が多いが、無理にレベルアップするとメインの補助ができなくなるので資源に余裕ができてからでOK。

育てたい指揮官と兵士

普通の兵士が全くいらないわけでは無い。集結や援軍用の兵士を歩兵、騎兵ともに20万くらいは持っておくと便利。理想はT4だがアップグレードが容易なT3でも可。

指揮官は採集用指揮官を優先すべきだが、特にマチルダがおススメ。政庁LV25に達さなくても多数の兵士を引率できて、ラリー補助、KvKでの拠点の援軍などに使える。

サブ垢の置き場所

大きい同盟だとサブを中心としたファーム用同盟を設置している。普段はそこに置いておき、資源が必要な時にメインの同盟に一時加入させる。メインがサブ側に来てもいい。

メインへの資源輸送

2つの方法があるが自分のやり易いほうで良い。運営は公式にサブ垢をサポートしているため資源融通に対するペナルティなどは無いので安心。

交易所から発送

  • 手数料が取られる
  • 配送量は交易所レベルに依存
  • 占領していない関所をくぐれる
  • メイン垢の同盟枠に空きが必要
  • 交易所のレベルを上げると輸送量が多くなり手数料が減る
  • 行軍スピードが遅い

サブ→メインに交易所から資源輸送する方法。違う同盟には資源を送れないので、一旦ファーム同盟を抜けてメイン同盟に加入し直す。システムに取られる手数料は交易所のレベルを上げるごとに下がる。

全国どこでも配送できるのでメインとファームが関所で繋がっていなくても平気。ただ足はかなり遅いので移転があるなら城を隣同士にした方が楽。

メインでサブの城に攻撃

  • 攻撃すると資源が30%くらい消える
  • 配送量は攻城兵器の数に依存
  • 占領していない関所はくぐれない
  • サブの全兵士退避が必要
  • サブ垢で兵士を作り過ぎない
資源は減る

襲撃すると資源は30%失われる。交易所をLV17まで上げると税率19%なので普通に輸送した方が良い。

メイン→サブ城に攻撃して資源を略奪する方法。まずサブ城から兵士を退避させ、メインから兵士をたくさん引率できる指揮官に攻城兵器を持たせてサブ城に突撃する。

資源の消失量が多いのであまりおススメしないが、「移転が無くて城を隣接させられないが今すぐ資源が必要」など緊急時には便利。

襲撃資源輸送におススメな指揮官

画像は政庁LV23。育てやすく兵力上限上昇持ちのエクスプローラーを主将に、積載上限アップ持ちのジャンヌを副将にするのが最適。

エクスプローラーLV40の天賦振りはこんな感じ。車軸改良に振ると攻城の行軍速度が30%増えるので往復の時間がグッと短くなる。

屍累々にならないように

サブ城から兵士を退避させ忘れると攻撃側(メイン垢)に死者が出る必ず全て連れだし場内兵士数をゼロにする。

監視塔のレベル上げはメインクエ達成に必要な「3」まで。それ以上だとメイン垢の死者が多くなってしまう。

サブの指揮官が連れ歩けない数の兵士を作ると襲撃ができないので、交易所を使うか、政庁・指揮官のレベルを上げて引率兵士数を増やす必要がある。

まとめ

  • ライキンでのサブ垢作成は必須レベル。特に後半の建物や研究の資源消費は膨大で、2城体制での資源採集でハードルがだいぶ下がる。
  • サブ垢は資源採集の他にカルラックや暗黒城イベで役立つ
  • 交易所のレベルを上げると輸送量が多くなり手数料が減る

コメント

タイトルとURLをコピーしました