【ライキン】イチからわかる効率的な装備の作り方と兵科別装備例

ライキンで「指揮官用の装備ってどうやって作るの?」という初歩的な質問から「どういう装備を作れば一番効率的なの?」という少し進んだ疑問まで。兵科別の初心者向け装備例も解説。

スポンサーリンク

装備とは?

指揮官に装備を付けることで能力を強化できる。

装備はいつ作れる?

ゲームを始めたばかりだと「装備コマンドとか無いんだけど?」と思うかもしれない。

ライキンは何か装備を作るまでは指揮官に装備コマンドが出てこない上に、レシピや素材もほぼ手に入らない。

装備が作れるようになるのは政庁レベル16から。それまでは装備のことは一旦忘れて政庁レベルを上げよう。

装備はどこで作れる?

政庁レベル16になると鍛冶屋が解禁されるので設置。

鍛冶屋で出来ること
  • 装備の製造、分解
  • 素材の生産、合成、分解

装備はどうやって作る?

  1. レシピを入手する
  2. レシピの要求素材を集める
  3. ゴールドを払って製造する

レシピと素材と金貨があれば装備はいくらでも作れるが、これらの入手が大変。レシピの入手場所と素材の入手方法を書いていく。

レシピ集めの手段

レシピは1ピース単位でドロップし、30ピース集めないと製造することはできない。

  • メインミッション報酬【1回きりだが大量】
  • 宿場で神秘的な商人から買う【ランダム】
  • 黄昏の峡谷【ランダム】
  • 各イベントでの報酬【イベントごとに決まってる】
  • ガーディアンがドロップ【完成したレシピが手に入るがごく稀】

最も楽なのはメインミッション報酬。最初の何個かは装備を生産するごとにレシピ(破片30個)を貰えるので素材さえあれば即製造できる。

ノーマル装備や一部のレア装備のレシピは神秘的な商人が販売しているのでこちらも見かけたら必ず買う。

峡谷の宝箱からは素材の他にエリートのやや強力な装備のレシピが出る。毎日周回すれば30ピース集めるのはそこまで難しくない。

イオンの歌やセロニイベ、暗黒要塞では限定装備のレシピが手に入るが、30ピース揃えるのは大変。

素材集めの方法

装備ごとに素材の数やグレードが違い、同じ種類の素材4個で次のグレードの素材と交換できる。

  • メインミッション報酬【1回きりだが大量】
  • 宿場で神秘的な商人から買う【ランダム】
  • デイリー報酬【ランダム】
  • 黄昏の峡谷【ランダム】
  • 鍛冶場で製造【欲しい素材】

装備を製造したり分解するとメインミッションがクリアできるので、その報酬として素材箱がたくさん手に入る。

政庁レベル16以降は神秘的な商人が素材箱を売るようになるので見かけたら入手(宝石の使用は非推奨)、デイリーや峡谷の宝箱からも出る。

鍛冶場では好きな素材をノーコスト(時間がかかるが)で生産できるので、足りない素材はここで生産するとよい。

毎日コツコツ

素材はイベント報酬になることが少ないので、鍛冶場の生産を切らさないことや商人から欠かさず買う、峡谷を忘れないなど、毎日コツコツやるしかない。一気に作りたいなら「精鋭装備」に課金する。

装備を製造してみる

レシピと素材と金貨を用意したら実際に作ってみる。

製造

  • 1回製造するとレシピと素材と金貨を消費する
  • 同じ装備を複数作りたければその都度レシピと素材を集めなければならない
  • 稀に専属天賦が付く
  • レシピよりも素材集めが大変

レシピは装備を作ると失われる。ノーマルやレア装備は素材も少なくて済むが、エピック以上の装備は1つ作るのに膨大な素材が必要。レア度の高い装備を1つ作るより、安い装備を作って指揮官の各部位を埋めることが大事。

専属天賦とは?

製造の時稀に5つの天賦から1つを選べるので好きなものを選ぶ。その天賦と同じ天賦を持つ指揮官が装備すると性能が30%上がる。

分解

  • 分解すると素材が全て戻ってくるが、レシピは戻らない
  • 金貨などコストはかからない
  • 専属天賦が付かなかったら分解するのもアリ

せっかく作った装備を分解する意味って?1つは専属天賦が付かなかった場合、レシピが手に入りやすい装備は何度か作り直して天賦を付ける。もう1つは上級装備を作る場合、要らない装備は分解して素材は再利用しよう。

装備を作る時のコツ

良く使う指揮官を優先

レシピも素材も入手に時間がかかるので、普段頻繁に使う主将指揮官の装備一式だけを作る。数が足りなければ討伐用と戦闘用でその都度付け替えてもよい。

副官には必要?

副官の装備はステータスに一切反映されない。全く付けなくてOK!

弱い装備品で各部位を埋める

エピック(紫)以上の装備はレシピを手に入れるのが難しい上に、要求素材の量も膨大で作るのは難しい。エリート(青)までならなんとか手が届くので、ノーマル~エリート装備ですべての部位に装着を目指す。

エピックやレジェンド装備は費用対効果に見合わない。特に無課金や微課金だとエピック以降の必要素材を集めるのは難しく、1つ作るために他の装備の製造を諦めなければいけないほどなので全くおススメできない。

騎兵の能力が上がる装備で獣骨の必要数を比べてみた。鉄の長剣(ノーマル)、先方のハルバード(エリート)、聖者の槍(エピック)

装備必要数(ノーマル換算)効果
鉄の長剣20(20)騎兵防御+5%
先鋒のハルバード30(120)騎兵防御+5%、HP+4%
聖者の槍50(3200)騎兵防御+8%

獣骨以外の素材も必要になるので合計数はさらに跳ね上がる。聖者の槍は長剣の160倍のコストだが、効果は2倍にも満たないのでがんばって作るメリットは薄い。

現状エピックやレジェンド装備は「究極の指揮官」を追い求める廃課金用のエンドコンテンツ的な要素であり、普通の人は弱い装備をすべての部位に付ければ充分。

専属天賦を付ける

装備を作った時、稀に「5つの兵科から1つを選べ」という選択肢が出る。選んだものが専属天賦になり、その天賦を持つ指揮官が装備すると装備の能力が30%上がる。

先ほどの装備例で見てみる。

装備専属天賦無し専属天賦有り
鉄の長剣騎兵防御+5% 騎兵防御+6.5%
先鋒のハルバード騎兵防御+5%、HP+4% 騎兵防御+6.5%、HP+5%
聖者の槍騎兵防御+8% 騎兵防御+10%

+5%の場合は+1.5%追加されて6.5%になる。+4%だと1.2%上がるが数字は1%しか増えないので端数は切り捨てられるようだ。

低等級の装備でも専属天賦が付くと高等級の装備の能力に近づくので、レシピに余裕が出てきたら付けた方が良い。

聖者の槍など高級装備はレシピの入手そのものが難しいので天賦付けはほぼ運。

装備の厳選(分解→製造)

装備を分解すれば素材が返還されるのでその応用。

分解→素材返還→製造→専属天賦が付いたら終了

専属天賦が付くまで繰り返して装備を強化していく。分解してもレシピは戻らないのである程度数を揃える必要があるが、ノーマル~エリートのレシピは貯まりやすい。

【兵科別】すぐ作れる装備例

  • ミッション報酬、イベント、店売り、峡谷宝箱からレシピを簡単に入手できて素材も少なくゲームを始めてから1~2か月くらいの人でも作れるもの
  • 低レアでもイベントでのドロップ率が低いもの、入手が難しい装飾品は省いた
  • 【難】はレシピの入手が難しくゲーム序盤では装備の選択肢が無い

歩兵

装備名攻撃防御HP
鉄の兜3%
武将の鎧2%
布のグローブ2%
武器ロストワンド5%
鉄のすね当て3%
疾風の靴1%
セットなし
合計速度3%3%13%

歩兵は真っ先に敵の攻撃を受けるタンク役なので防御が上がるのはうれしい。ロストワンドは素材集めが大変だが強い。「黄昏の峡谷」を毎日消化していれば複数枚レシピが手に入るので、素材集めをしっかりやれば専属天賦付けは楽なほう。

騎兵

装備名攻撃防御HP
【難】遠征の兜(4%)
武将の鎧2%
疾風の小手2%
武器先鋒のハルバード5%4%
先鋒のグリーヴ4%1%
疾風の靴2%
セット疾風+先鋒4%
合計速度6%8%7%9%

騎兵装備はなぜか他の兵科に比べてかなり優遇されている。特にハルバードグリーヴはメインミッションでレシピが手に入り製作も容易なので必ず作っておきたい。

疾風装備は暗黒軍団を2~3回やればレシピが完成すると思うので、1セットは作っておきたい。エリート級だが要求素材も多くないし、騎兵には必須の装備なので。

弓兵

装備名攻撃防御HP
武将の兜2%
鉄の鎧3%
【難】革のグローブ(2%)
武器ロストワンド5%
鉄のすね当て3%
布の靴2%
セット
合計3%11%

ライキンは弓兵の扱いが良くない。弓兵は攻撃力が高いが、攻撃力が上がる装備はあまり存在しない。指揮官も李成桂やエドワードが解放されるまでは強いのがいないので、弓兵装備は後回しで良い。

ロッハからドロップするレシピ

ブレストプレートレンジャーズボンだが、ドロップ率は微妙でロッハが覚醒してしまえば手に入る機会も無くなる。代替えとしてレシピを確保しやすい武将の鎧鉄のすね当てがおススメ。

まとめ:効率的な装備の作り方

  • ミッションや峡谷でレシピや素材を集める
  • ノーマル~エリート装備を主将にする指揮官に万遍なく装着
  • 良く使う指揮官の装備を優先、弓兵指揮官は後回し
  • レシピが余りだしたら分解→製造で専属天賦を付ける

コメント

タイトルとURLをコピーしました