【ライキン】同盟に入るメリットは?入ったら何やる?良い同盟の探し方

ライズオブキングダムで同盟に入りたいけどどういう同盟がいいの?加入のメリットは何?同盟での具体的な動き方などを書いてみた。

スポンサーリンク

同盟に入ると有利になる点

ざっとこんなところ。ライキンは同盟に入ることが前提のゲームなので入らないという選択肢は無い。もちろん加入によるデメリットは全くなし。

  • 資源収集が安全になり加速する
  • 建築や技術研究を短縮できる
  • 指揮官の経験値が得られる
  • 他同盟との戦争が楽しめる
  • 聖所バフやガーディアンバフの恩恵が得られる

詳細を見ていく。

資源収集が安全になり加速する

どこにも所属しないよりはタイルキルされる確率が減る。その所属同盟からの報復があるかもしれないし、他同盟への資源採集妨害を禁じている同盟も多いので。

タイルキル

資源採集しているとこへ攻撃されること。資源採集部隊は弱く、ログインしていないことも多いので敗北は免れない。隣り合っている同盟同士でタイルキル合戦になるとお互いに成長できないので、他同盟の領土内で採集や攻撃を禁止している同盟も多い。

同盟の領土内で資源採集すると採集速度が25%上がる。さらに同盟資源センターを建設するとその中で安全に採集することができるし、在庫が膨大なので多くの兵士を引き連れて行けば1回の採集で100万を超える資源を獲得できる。

同盟資源センター

同盟員が何人でも採集でき、どこからの攻撃対象にもならない。同時に一か所しか建設できないのでどの資源か選ぶ必要があるが、石か金が選択されることが多い。

同盟資源ポイントからは資源が供給され続けるので、お小遣い程度ではあるが資源が貰える。

建築や技術研究が短縮できる

最初のうちは1分2分で終わるが、建物や研究のレベルが上がっていくと、30分とか1時間かかるようになってくる。そんなときに同盟員へ支援要請すると、建設を手伝ってくれて時間が短縮できる。こちらから支援したいときは同盟センターの手伝いマークをタップ。

建物や研究のレベルがさらに上がると完了まで1日単位になる。支援での短縮時間は割合で決まるようで、完了までの時間が長いほど支援効果も大きい。

指揮官の経験値が得られる

聖所の周りを囲んでいるガーディアンを倒すと経験値が貰える。全て倒すとかなりの量が貰えるので沸いたら同盟員を誘って(複数部隊じゃないと厳しい)挑むと良い。

野蛮人の集落を攻撃すると直接経験値を貰えない代わりに知識の書をドロップする。集落レベル2で5%くらいのダメージ貢献で15000経験分の書がゲットできる。

他同盟との戦争が楽しめる

ゲームをやる以上なんらかの目標は欲しい。ライキンでは聖所の確保、関所の奪い合いなどで必然的に同盟同士がぶつかる仕組みになっている。

聖所や関所は最初は手を出せないが、時間が経つと解放されるので、解放と同時に戦闘が開始される。解放時間は記念碑を見るか、同盟員チャットで聞くとよい。ちゃんとした同盟なら解放と同時に戦えるように兵士の強化や領土の拡張などを指示されるはず。

聖所バフやガーディアンバフの恩恵が得られる

他同盟との小競り合いに勝利し、聖所や聖壇のバフを得られればゲームを有利に進められる。特に聖所周りのガーディアンを倒すことで出現するバフは効果が大きいので是非取得したい。

良い同盟の探し方

初心者なら日本人の同盟が良い。ゲームの流れを掴むまでは自分の言語の方がやり易いので。チャット翻訳機能もあるがこれは微妙、英語や中国語に自信があれば、国際同盟や中国同盟などでもOK。

良い同盟とは?
  • 盟主が外交を積極的にやってる
  • 同盟の方針が明確
  • ライキンの知識がある

盟主が外交を積極的にやってる

ライキンのゲームシステム上、周りの同盟とコミュニケーションを取って協力する、戦うなど決めて行かないといつの間にか周りが敵だらけになりかねない。周りは外国人ばかりだが、ある程度うまく付き合う交渉能力は必要。他のことは人任せでも良いが、外交だけは盟主が自分で仕切る方がうまくいく気がする。

同盟の方針が明確

ライキンは領土を伸ばして、立ちふさがる他の同盟を何とかして真ん中の神殿を占領するゲームなので、盟主が他の同盟との協力や戦争を先延ばしにしたり、優柔不断な態度を取っているとゲームのフェーズがどんどん進んでしまい、身動きが取れなくなる。戦うにしろ協力するにせよある程度方針を示してくれると動きやすい。

「自由にやらせてくれよ」と思うかもしれないが、そこそこの戦力水準に達した人は複数必要なので、「どこどこと戦うからいつまでにT3の兵士をどれくらい作って」などと言える盟主。実はこういうこと言える人はあまり居ない。

ライキンの知識がある

初心者で盟主をやる人はあまりいないと思うが、ゲームの流れを知っておいた方が当然有利。領土が隣接しないと旗や要塞を攻撃できなかったり、聖壇や関所を占領できないなど少し特殊なルールもあるので。

今並べたことは実際に加入するまでわからない。要はゲームシステムをよく理解し優秀なワンマン盟主だとうまくいきやすい。うちの盟主はどうだろう?でも大丈夫、この3つを兼ね備えた人は滅多にいないから。

この同盟は違うなと思ったら

抜けて別の同盟に移籍する。ゲームが始まって2週間くらい経つと勢力が固まってくるのでそのタイミングが移籍しやすい。他の日本人同盟を探すもよし、一番強い同盟の門を叩いて勝ち馬に乗るのも良し。

戦力の低い人は入団拒否されることもあるので、ここまででしっかり城を育てておこう。開始2週間で戦力が100万あればトップ圏以外は入れてくれると思う。200万あればどこでも入れる。300万あれば向こうから引き抜き話が来る。

同盟に入ったらやること

支援したりされたり

建築時間や研究時間を大幅に短縮できるので非常に重要。建築を始めたら必ず握手マークをタップ。大使館の握手マークをタップすると要請がある全同盟員を全て支援できる。

要塞、旗、資源センター建設

同盟の建物の建設が始まったら兵隊を入れてあげよう。兵士が集まれば集まるほど建設時間が早くなる。領土拡張のためにも必要。

資源採集はなるべく領土内で

同盟倉庫には同盟資源がストックされていて、同盟建物や同盟研究の際に使われる。同盟領土内で資源採集するとこのストックが増える。ちなみに自分の取り分が目減りすることは無いので安心。

戦争にはなるべく参加

兵士が少なくても指揮官が弱くても、都合が合うなら参加した方が良い。強い味方が敵を攻撃し始めたら自分も便乗するなど、損害を少なくする戦い方はできる。旗や聖所に兵士を駐留させて敵の攻撃から守ることもできる。

同盟技術貢献

同盟技術研究では同盟員がそれぞれ『貢献』することで技術ポイントが貯まり、MAXになると同盟資源を消費して研究が始められる。

特に重要な同盟技術
  • 協力攻撃…攻撃は誤訳?「支援」でより多くの時間を減らせる。効果はかなり大きいので早めにレベル5まで上げたい。
  • 掲げる旗…建てられる「旗」の数が増える。旗は多いほど同盟の領土が増え資源採集などで有利になる。
  • 都市建設、進化する技術…レベル5まで上げると建設、研究速度がそれぞれ8%上がる。

まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました