【ゴエクロ1周年】豪華イベントと1年でのゲームの変化総まとめ

ゴエクロ

ゴエクロが1周年を迎えたのでゲームシステムの変化と1周年イベントをまとめた。ここ1年の大きな変化は『初心者に優しい設計になった』①初心者報酬でSレアが入手しやすく②メインストーリーの敵が弱体化し難易度が下がり③自動周回強化で素材集めをしやすくなった。

スポンサーリンク

1周年イベント

ざっくりと主だったものを紹介。

10連無料召喚×14日間

どのスマホゲームでもお馴染みの10連無料召喚。期間は2週間と長めで140回分チャンスがある。ただしゴエクロの場合はSRを引ける気がしない。引けたら追記する。

初心者任務リニューアル

これはかなりうれしい変更。詳細は後述するが、初心者でもSRを確実に仲間にできるようになった。リセマラ不要とまでは言わないが、大変なのでやらなくてもいいかも。

エルがプレイアブルキャラに

魔法書設定どこ行った。手に入れるとホーム画面を変更できる。

ゲームの変更点

リリースから1年も経てばいろいろ変わってくる。全体的には『初心者にやさしい設計になった』印象。最初から始めなくても初心者報酬は貰えるので、高い難易度で途中で投げた人も戻ってきやすいと思う。

メインストーリーの難易度緩和

かなりシビアだったメインストーリーの難易度が軟化。ゴエクロのシステム上、メインが攻略できなければプレイヤーレベルが上がらず、魔神のレベルや編成で制約を受けるので、ますますメインストーリー攻略から遠のくという悪循環だった。

かつて筆者もその難易度から投げた1人。具体的に何がどう弱体化したのか説明は無いが、今回の緩和で投げる前と同じPTで戦っても勝てるようになったので、確実に攻略しやすくなっている

コスト拡張廃止

ジェムを使えば1週間コスト上限が上がる機能が廃止された。その分コスト上限が15上方修正された。コスト15はキャラ1人に匹敵するので、特に初心者~中級者はこのコスト拡張がほぼ必須だった。

Sレアを入手しやすく

初心者任務でSRガチャ券が配布されるようになった。ゴエクロは確率表記以上にSRが出にくい印象がある。SRは複数LB持ちでステータスも高いので、初心者でもPTに1人や2人居ないと攻略が大変になってしまう。

入手条件はそこまで厳しくないので序盤の攻略がだいぶ楽になりそう。既存のプレイヤーも貰える。SRガチャは(たまに)ログインボーナスでも配布されている。

初心者任務で貰えるSR
  • フルフル
  • SRu確定ガチャ
  • SR確定ガチャ

※集めるのが面倒なソウルランク素材もかなり貰える

新実装魔神が試せるように

特別修練場で最近実装された魔神をお試しできるようになった。自分のPTに組み込んで相性を見ても良いし、単独で性能を確認しても良い。レベル、スキル、親愛レベル、ソウルランクがMAXの最強の状態になっている。

グリフ実装

魔神のステータスの底上げが出来る。同時に実装されたメインストーリー『外伝』を攻略することで手に入る。

PCブラウザでも遊べるように

スマホだけでは無くPCでも遊べるように。今更PCブラウザ?と思うかもしれないが、元々PCゲーメインの会社だったし、近年ゲーミングPCの売れ行き好調らしいので、そういうのもあるかもしれない。PCだと電池の消耗や発熱などスマホ独自の問題に煩わされずに済む

共闘で自動周回できるように

「自発」でも「参加」でも自動周回できるようになった。面倒な素材集めやクラン戦でのオーブ集めが楽になる。メンバーを集めるのすら面倒ならNPC参加で好きなだけ放置できる。

新ソウルランク追加、魔神の限界突破が可能に

NやRでも常用している魔神が居れば、装備枠も1つ増やせるので限界突破させる価値はある。限界突破には女神の雫が必要。主にイベントで入手できる。

限界突破すると・・・
  • N→ゴールド
  • R→ラピスラズリ
  • SRμ、SR、SSR→ルビー

までランクアップできるようになる。ソウルランク『ルビー』は最近のアプデで新たに加わった。

支援部隊を設定できるように

SRu、SR以上のメンバーにのみ支援部隊なるものが設定できるようになった。支援されたメンバーは能力が少しアップし、さらに限界突破している場合は「支援する」メンバーのリミットブレイクが使えるようになるという。簡単に言うと他魔神のLB使えて強くなる!ってこと。

支援部隊条件
  • プレイヤーランク30以上から
  • 支援される対象はSRu、SR、SSRメンバーのみ
  • 支援部隊にもコストがかかる(通常の半分)

魔神の数が大幅増加

スマホゲームなら当然か。結構頻繁に新魔神が出てくるので運営はがんばっていると思う。現在120体近くの魔神がいる。ストーリーの最初で捕まった4堕天使の他、堕天使を苛めてる天使たちも実装されつつある。

SSRが解禁

リリース後からしばらくは居なかったSSR魔神が続々実装。召喚のチャンスを得るには10連召喚×5をしなければならないが非常に強い。他にも古の魔神やSRu魔神(既存の魔神の武器替え)などPC版ゴエティアで登場した魔神が出ている。

最近の魔神の種類
  • SRu:編成コスト12と使いやすい。能力はSRよりチョイ劣るがビジュアル面は最強
  • 古の魔神:SRだが編成コストが21と高い。独特なスキルを持つ魔神も。
  • SSR:スキル枠を4つ所持(4番目は空白)、入手困難だがどう考えても強い。

ホーム画面の魔神と背景が変更できるように

今まではエルをつんつんするだけだったが、他の魔神もつんつんできるようになった。手持ちの魔神から選べて背景画面も変更できる。コラボキャラもOK!一部RとSR以上はボイス付き。5人まで設定できてスワイプで切り替え。

【おまけ】この1年で行われたコラボ

フェアリーテイル

まさかの男キャラが実装。PCのゴエティア時代からプレイアブルキャラは全て女性だったが、それが崩れた瞬間だった。フェアリーテイルはかなりキャラが多いが実装はナツ】【エルザ】【ルーシィ】の3人。

エルシャダイ

「そんなコラボで大丈夫か?」・・・これはかなりびっくりした。数年前のゲームだし、エルシャダイとコラボしたゲーム今まであるの?って感じ。蓋を空けてみると、神に仕え堕天使を捕えるイーノックに対し、神に抗う堕天使達という真逆の立場が非常に面白いコラボだった。実装は当然この2人【イーノック】【ルシフェル】

はたらく細胞

「そんなコラボで大丈夫か?」・・・大ヒットアニメではあるが世界観が。。はたらく細胞のポカリや赤十字社とのコラボは良かったと思う。実装は【赤血球】【血小板】【マクロファージ】

コラボキャラの待遇

全員SR相当。LBを2つ持ってるし普通に強い。しかし初期コストが21と重く、コストがきつい人は運用が難しい。レベル上げやランク上げの累積任務には加算されないのでプレイヤーレベル上げはできない。来年の復刻に期待。

まとめ

初心者に優しい設計に
  • メインストーリーが軟化してプレイヤーレベルを上げやすく
  • 初心者任務でSRが確定で手に入る
  • 共闘も自動周回で素材が入手しやすく

久々にログイン勢は?
  • ソウルランクルビー解放、R魔神もラピスラズリに
  • 魔神数が120人へ、SSRも実装
  • グリフや支援部隊で魔神能力底上げ
  • 共闘でも自動周回可能に

コメント

タイトルとURLをコピーしました